【陶芸の森長谷川陶苑】亜鉛結晶釉 一輪挿しCタイプ_益子焼

0セーブ

この作品は、第3回益子WEB陶器市(2021年春)の出品作品です。現在は販売しておりません。

作品について

亜鉛結晶釉は原料が焼成時に結晶となります。釉薬調整・濃度・窯の場所が難しく結晶の出方は同じものがないので、一点ものとなります。偶然が生み出す色味や結晶です。この作品はグリーン系の細かい結晶となります。職人の細やかな作業の花瓶になります。*ひとつひとつ手作業で作っているため、大きさ・容量・色合いなどは͡͡͡異なります。結晶の出方は異なりますが、亜鉛結晶釉の作風としてご理解下さい。釉薬のむらやピンホール・石はぜ等がありますが、こちらも作風としてご了解下さい。

おススメの使い方

季節のお花を飾っていただいたり、置いておくだけでも存在感があります。とても華やかな作品なので、記念品・新築祝い・還暦のお祝いなどの贈り物にも最適です。


留意点

・洗浄後はよく乾燥させ、湿気のない場所で保管してください。


仕様

サイズ(mm)

約 高さ230×口径40×直径115mm

重量(グラム)

約 650~720g

作家・窯元名

陶芸の森長谷川陶苑

陶器市 出店スペース

その他・店舗

   
  

関連作品

最近チェックした作品