【矢津田義則(矢津田陶房)】白釉彫文抹茶碗(共箱、共布)_益子焼(現代陶芸)

矢津田陶房 SKU: d088-01-010

価格:
販売価格¥27,500
   

第4回益子WEB陶器市は終了しました。

・発送は会期終了後、2022年3月10日より順次行ないます。
・お届けに最長1か月ほどかかる場合があります。
・各々が手仕事品のため写真と完全に同一でない場合があります。
・お客様都合によるキャンセル・返品・交換は原則お受けしておりません。
・他のご注文との同梱をご希望の方は全てのご注文を完了後、こちらよりご連絡ください。

作品について

器肌に水流とともに泳ぐさかなや花弁模様などを 彫り、ツヤのある純白の釉薬をかけています。 内側は、釉薬の流れで花弁模様を施しました。 伝統的なツヤのある純白の糠白釉で、使いこむと 趣きのある貫入が入ります。

おススメの使い方

茶道具として


留意点

焼成温度1300度、硬く焼き締まって、吸水性が低く、軽いのが特徴。 洗って後、乾燥が早く、カビが生えるようなことも無く 特別な手入れの必要は、ありません。 彩泥による模様部分も同じく本焼きし、 洗っても色落ちするようなことは、 ありません。 桐箱(真田紐付)と包み布付属


その他仕様

サイズ(mm)口径約102㎜ 高さ72㎜
重量(g)290g
電子レンジ利用該当しない
食洗器利用該当しない

作家情報

 

矢津田陶房

※上の作家名から作家紹介ページへ遷移します。

Icon

出品者の他作品(一部)

あなたへのおススメ

閲覧履歴