【(有)島岡製陶所】地釉縄文象嵌蓮弁皿

島岡桂(島岡製陶所)SKU: d206-01-13-21SP

この作品は、第3回益子WEB陶器市(2021年春)の出品作品です。現在は販売しておりません。

作品について

先代から受け継いだ ※“縄文象嵌象嵌” 技法を施しました。 土、釉は天然の原料をベースに、手間を惜しまず丁寧に調合しております。※組紐を器体に転がしながら押し当て凹凸を作り、くぼんだ部分に異なった色の土を埋め込む技法。

おススメの使い方

菓子皿として和でも洋でもお使いいただけます。


留意点

商品の特性上、汁もので色味の強いものや油気が強い食材を入れて長時間放置すると、しみや跡が残ったり、においが移ります。水に十分浸して水分を含ませておくと、料理の汁気や油気を吸いにくく、においやシミ跡が残りにくくなります。陶器は吸水性が高いため、水がにじみでたり汚れが目立ちやすくなるものもあります。汚れた水への浸け置きや長時間の浸け置きはしないでください。


仕様

サイズ(mm)

約194㎜×97㎜×5㎜

重量(グラム)

約265g

電子レンジ

食洗器利用


作家・窯元名

(有)島岡製陶所 島岡桂

陶器市 出店スペース

その他・店舗

   
  

関連作品

最近チェックした作品