【明窯】長皿 糠_益子焼

明窯SKU: d234-01-16-21SP


この作品は、第3回益子WEB陶器市(2021年春)の出品作品です。現在は販売しておりません。

作品について

明るいブルーグレーの長皿です。米を刈った後の籾と藁の灰を釉薬に使います。鉋(かんな)などでの模様をつけていないため、益子焼の土の暖かさや釉薬の滑らかさを感じることができます。食材の色がよく映え、食卓が明るくなるニュアンス色です。和食をおしゃれに見せてくれるだけでなく、洋食や、さっと作れる肉野菜炒めなどを盛り付けても味が出て、カフェやこだわりの小料理屋のような雰囲気を演出してくれます。比較的硬質で薄い素材のため、軽く、使いやすいため普段の食事からおもてなしまで幅広く一軍として役立ってくれると思います。また、明窯の皿は全品、電子レンジ・食洗機だけではなく、オーブンにも対応しています。

おススメの使い方

メイン料理の大皿としてはもちろん、タパスのように小さな前菜を複数盛り合わせてもおしゃれに決まります。


留意点

一点一点手作りのため、焼成時期や焼成温度により、器の色や模様の出方などが変わって参ります。
また寸法も多少の差異が生じて参ります。

表情の度合いは商品によって異なりますが、焼物の特性としてお楽しみください。

急冷、急加熱は破損の原因となります。
強い衝撃や落下により、破損する恐れがありますのでご注意下さい。

器をしまう際はよく乾燥させてください。
湿気を含んだまま置いておくとカビやにおいの原因になります。

尚、モニターの環境により、実際の色と異なる場合があります。あらかじめご了承ください。


仕様

サイズ(mm)

約400mm×約180mm

重量(グラム)

約1000g

電子レンジ

食洗器利用


作家・窯元名

明窯

陶器市 出店スペース

その他・店舗

   
  

関連作品

最近チェックした作品