【大石窯】恐竜マグカップ・鉄釉(カルカロドントサウルス)_益子焼

大石窯SKU: d057-01-41-21SP

この作品は、第3回益子WEB陶器市(2021年春)の出品作品です。現在は販売しておりません。

作品について

恐竜頭骨レリーフを貼り付けた、恐竜マグカップのシリーズです。こちらはカルカロドントサウルスの頭骨です。北アフリカで発見された、史上最大級の獣脚類のひとつです。「似てないじゃん!」というご意見もあるかと思いますが、力不足ということでご容赦ください。マグカップは内側に乳濁系の釉を、外側に鉄釉をかけ、1200℃以上で焼き上げました。把手を付けたり、レリーフを貼り付けると、焼いた時にマグカップは多少変形します。真上から見た場合、正円ではありません。釉薬も、色に濃淡のむらが出るものです。特に内側の乳濁釉は、白い部分とグレーがかった部分が見られます。まれに、ピンホール、鉄粉も見られます。ご了承ください。

おススメの使い方

マグカップとしてお使いいただくのはもちろんですが、シリーズで集め、陳列を楽しむのもいいかもしれません。


留意点

陶器は吸水性のあるものです。そのため、ご使用後は出来るだけ早く洗って、乾燥させて下さい。
コーヒーなどを入れて、長時間放置すると、色が付着してしまいます。


仕様

サイズ(mm)

口径約96㎜、高さ約85㎜

重量(グラム)

約200g~220g

食洗器利用

不可

作家・窯元名

大石窯

陶器市 出店スペース

夢HIROBA

   
  

関連作品

最近チェックした作品