【塚田憲幸・塚田雪子】並白釉 丼・大2_益子焼

塚田憲幸・塚田雪子SKU: d144-01-34-21SP

ご購入作品は5月19日より順次発送いたします。

作品について

益子焼に昔から使われている並白釉を掛けた大ぶりの丼です見込みに目跡があります益子の土を蹴ろくろで作って、登り窯で焼きました手作りのため、一つとして同じ形、大きさのものはありません薪窯で焼いているので同じ釉薬でも色合いに変化があり、歪みもあります釉薬を掛けた時にできるかけ残しもそのままにして焼いていますが、それぞれの違いをうつわの表情の一つとして楽しんで使っていただけたらと思います

留意点

重ね焼きをしているので見込みに「目跡」がありますが、使用には問題ありません

土物の特性として、吸水性があるので茶渋や汚れが付きやすく、使っていくと貫入と呼ばれるヒビも増えていきます
しかしそれと共にうつわの表情、雰囲気も変わっていくのでその変化も「味」として楽しんでいただけたらと思います。
※使い初めに水にさらしていただくと汚れが付きにくいかと思います


仕様

サイズ(mm)

約 縦160×横160×高110 mm

重量(グラム)

約650g

電子レンジ

食洗器利用


作家・窯元名

塚田憲幸・塚田雪子

陶器市 出店スペース

くみあい広場

ご購入前に必ずご確認ください

  • 第3回 益子WEB陶器市の会期終了後、2021年05月19日より順次発送いたします。
  • お手元にお届けするまでに最長で1か月ほどかかる場合がございます。
    お待たせしてしまい、誠に申し訳ございません。
  • 写真は見本であり、お届けする作品は全くの同一品ではない場合がございます。
  • 手仕事品ならではの作品一つ一つが持つ味わいや個性を是非お楽しみください。
  • お客様のご都合によるキャンセル・返品・交換は原則、お受けしておりません。
  • 他のご注文との同梱をご希望の方は、全てのご注文を完了後、こちらのフォームよりご連絡ください。
   
  

関連作品

最近チェックした作品