【勝田 恭司】結晶釉稜花取り皿(15cm) 緑結晶釉_益子焼 磁器土 結晶釉

勝田恭司SKU: d225-01-49-21SP

ご購入作品は5月19日より順次発送いたします。

作品について

瑠璃結晶釉薬の掛かった、約15cmの稜花皿です。皿ぶちは、花弁の様にカットして、その後スポイトで泥を置いて、凹凸を付けてます。

おススメの使い方

取り皿として使いやすく、ケーキや和菓子を乗せたりにも最適です。


留意点

結晶釉薬は、一つとして同じ模様は在りません。写真と模様が違うことが在りますが、ご了承ください。
磁器土を使い約1300度の温度で焼いてます。一般の食器と同じ扱いで大丈夫です。(直火はお止め下さい)
もし茶渋等の汚れが付着しましたら、キッチン漂白剤に漬け置きしたら、汚れのみ落ちます。
結晶は一生消えません。


仕様

サイズ(mm)

約) 縦150mm横150mm高さ15mm

重量(グラム)

約)220g

電子レンジ


作家・窯元名

勝田 恭司

陶器市 出店スペース

陶芸メッセ・益子

ご購入前に必ずご確認ください

  • 第3回 益子WEB陶器市の会期終了後、2021年05月19日より順次発送いたします。
  • お手元にお届けするまでに最長で1か月ほどかかる場合がございます。
    お待たせしてしまい、誠に申し訳ございません。
  • 写真は見本であり、お届けする作品は全くの同一品ではない場合がございます。
  • 手仕事品ならではの作品一つ一つが持つ味わいや個性を是非お楽しみください。
  • お客様のご都合によるキャンセル・返品・交換は原則、お受けしておりません。
  • 他のご注文との同梱をご希望の方は、全てのご注文を完了後、こちらのフォームよりご連絡ください。
   
  

関連作品

最近チェックした作品