【小野悦子】手びねりぐい吞み(茶)_益子焼

小野悦子SKU: d106-01-34-21SP

この作品は、第3回益子WEB陶器市(2021年春)の出品作品です。現在は販売しておりません。

作品について

ふっくらころんと丸みのあるぐい吞み。手ろくろの上に紐状の土を積み上げて、手びねりで制作しているので、形や大きさに微妙な個体差があります。益子の土に、白泥とマット釉を掛け合わせました。ところどころに焦げたような焼き色が出る素朴な風合いが特徴。泥と釉薬の流れ具合や窯詰めの場所によって、それぞれに異なる景色が楽しめます。表示価格は一個のお値段です。

おススメの使い方

花器、薬味入れなどにもお使いいただけます。


留意点

◆器はすべて手作りですので、一つひとつ微妙に形や色の濃淡が異なります。
写真は目安とお考えいただいて、それぞれの個性を味わっていただけたら幸いです。

◆やきものは吸水性があるので、長くお使いいただくなかでくすみが生じたり、色の濃い飲みものを入れたまま放置されると色移りする場合がございます。
あらかじめご了承ください。

◆お米のとぎ汁による目止めは、風合いの変化やカビの原因になるとの説もあり、個人的にはお勧めしていません。
お料理を盛る前に水を含ませていただくだけでも、汚れが付きにくくなります。

◆生乾きはカビの原因になるので、洗ったあとは十分に乾かしてください。

◆ふちや底面はヤスリで処理させていただいていますが、ザラつきが気になる場合は、目の細かい紙やすりで優しくこすってください。

◆電子レンジは使用可、オーブンは使用不可です。食洗器の使用はできればお控えください。


仕様

サイズ(mm)

口径55×高さ50mm

重量(グラム)

100g

電子レンジ

食洗器利用

不可

作家・窯元名

小野悦子

陶器市 出店スペース

じゃりん小径

   
  

関連作品

最近チェックした作品