商品を検索する

衣川俊仁&あきえ

14 作品

基本情報

制作・作陶エリア 益子町
陶器市出店スペース じゃりん小径
公式SNS

略歴

【陶歴】衣川俊仁
1954年 北海道夕張市に生まれる
1973年 作陶の道に入る
1975年 大阪泉北にて須恵器の発掘調査に参加(大阪教育委員会嘱託)
1976年 竹割式薪窯を築窯
1978年 タイ国バンチェン叩き陶を研究研修の為旅行。
◆公募展
76' 伝統工芸新作展入選
76' 77' 78' 新匠工芸会展入選
83' 北関東美術展入選
85' 日本陶芸展入選
85' 86' 中日国際陶芸展入選
85' 86' 88' 日本伝統工芸展入選
91' 北の菓子器展入選
92' 93' めん鉢大賞展入選
◆個展他
84'より 銀座陶悦(毎年)
85'86' 成城緑蔭小舎
88' 池袋西武DP
89' 札幌三越DA
92' 大阪梅田阪急DP
93' 奈良そごう三人三窯展
93'~(毎年) テーブルウェア・フェスティバル秀作作家に出品(東京ドーム)
96'~(毎年) 北関東陶芸展に出品(毎日新聞社)
96' 奈良そごう二人展
【陶歴】衣川あきえ
1968年 楽焼を始める
1969年 陶磁器研究所にて学ぶ
1970年 益子にて修業
1972年 沖縄にて修業
1973年 福井県窯業試験所にて釉薬を学ぶ/現代越前展出品
1975年 益子にて独立
◆公募展
女流陶芸展入選
新匠工芸会展入選
めん鉢大賞展入賞
現在各地にて個展・グループ展開催
無所属

メッセージ

「きぬかわ陶房」の益子焼

益子の陶土を中心に酒器、茶器、花器、食器類を製作しています。
釉薬はシンプルで使い込むほどに風合いの増す焼締、ターコイズブルー、ラピスラズリ、夕映え色など。
陶芸教室も開催しております。詳しくはInstagramのアカウントページをご覧ください。

 

14 作品の1 - 14を表示しています。
表示

最近チェックした作品